松隈紀文(まつくまのりふみ)/あなたの想いを市政に|見て、聴いて、実行!【保守系無所属】

お問い合わせ
あなたの想いを市政に|見て、聴いて、実行!あなたの想いを市政に|見て、聴いて、実行!
ご挨拶
こんにちは。
松隈 紀文(まつくま のりふみ)と申します。
私は川西に生まれ、川西のまちの成長・変化・発展を実体験するとともに
私自身も地域の皆さまに見守られながら成長し、現在に至りました。

川西で自身の仕事や地域での奉仕活動等を通じて、
たくさんのご縁と笑顔に触れることが出来ました。

笑顔あふれるまち
一人ひとりが輝けるまち
子どもも大人も誇れるまち
住みつづけたいまち川西
の創造に全力で取り組む所存です。

どうぞよろしくお願いいたします。
施策方針
1
家庭・学校・地域が三位一体となった教育の推進
地域の様々な行事を通して、子ども達に自然と生きる力を学ぶ事ができるよう取り組みます。子育て支援や保育所の充実に向けて積極的に推進します。
家庭・学校・地域が三位一体となった教育の推進
2
歩行者・自転車の安全を重視した人にやさしい道路整備
新名神高速道路川西ICの開通に伴い出来ました県道川西インター線を起点として同規格の歩道整備に努力いたします。
歩行者・自転車の安全を重視した人にやさしい道路整備
3
住んでいてよかったと実感する、自然あふれる地域の実現
子ども達が川遊びや魚とりが出来、ホタルが飛びかう自然に親しめる環境の実現に取り組みます。
住んでいてよかったと実感する、自然あふれる地域の実現
4
温もりのある福祉の充実
地域と行政が一体となり、幅広く活用できる施設の整備を行い、高齢者・しょうがい者に温もりのある福祉の充実を図ります。
温もりのある福祉の充実
市政への熱い想い・・・
子育て世代の支援と子どもたちの教育の充実
・中学校給食の早期実現
・子ども医療費助成制度の拡充
・妊娠・出産・子育てのライフステージに応じた切れ目のない支援体制の構築
・子育てについての悩み相談が気軽にできる場所の充実
・子どもの放課後の居場所づくり
・地域と共に子どもたちが学び育つことのできる環境づくり
・家庭・学校・地域が三位一体となった教育の推進
環境にやさしい、安全・安心なまちづくり
・登下校時や通学路の安全確保に行政と地域がひとつになって取り組みます
・各施設バリアフリー化の推進
・自然を活かした猪名川の河川改修
・「自転車のまち」を実現するための施策展開
・震災や豪雨などの災害に備えたまちづくりと防災体制の確立
・大型団地における空き家の活用や結婚新生活支援制度による転入・定住施策の充実
急速に進む高齢化時代
・予防施策の充実など高齢者が健康で安心して暮らせるまちづくり
・高度医療の充実と医療・介護・生活支援が一体となった地域ケアシステムの構築
・介護人材の確保に向けて、介護職員の処遇改善
・適正なしょうがい者施策による社会参画の促進と共に支え合う地域づくりの実現
・健康維持増進・高齢者雇用の促進
元気と活気あふれるまちづくり
・市民の意見を良く聞き、市民とともに想いを創造する
・笑顔と活気あふれるまちづくり
・企業が元気なまち川西を創造する
ふるさととしてのまちづくり
・源氏発祥の地、歴史と伝統を踏まえ調和のとれたまちづくり
・三世代がつどう、住みつづけたいふるさとづくり
・地産地消を促進する地元農産物のPR強化
・ふるさと寄付金の活用による地域活動の充実
・特色ある街道や公園の創造
・景観地の整備と無電柱化
・公共事業における地元事業者の活性化
行政のスリム化
・近隣自治体相互の情報交換を密にし、ムダを排除
・民営化を提言し市民参加によるムダの削減
Profile
現在の主な役職
● 川西市消防団平野部団員
● 川西市子ども会連絡協議会副会長
● 大阪工業大学学園校友会川西支部副幹事長
● 土地家屋調査士松隈合同事務所代表
学歴
● 昭和46年4月20日 川西市南花屋敷生まれ
● 加茂幼稚園卒
● 清和台南小学校卒
● 清和台中学校卒
● 猪名川高等学校卒
● 大阪工業大学(常翔学園)土木工学科卒
経歴
● 川西青年会議所専務理事
● 川西市社会福祉協議会評議委員
● 川西市消防団平野部団長
● 川西中央ライオンズクラブ第39代会長
● 人権擁護委員
● 川西市個人情報保護審議会委員
● 川西市要保護児童対策協議会委員
川西青年会議所 第18代理事長 大塩民生先輩と
川西青年会議所 第18代理事長 大塩民生先輩と川西の未来について熱く語りました。
ページトップへもどる